医院紹介

宮内歯科医院の治療理念

ごあいさつ

当院は昭和62年から開業しております。
開業当初は院長のみで診療しておりましたが、現在は歯科医師2人体制になり、また新たに衛生士さんも取り入れました。
昔ながらの歯医者さんは痛いところのみ治療する、保険診療メインの為売上を第一に考え1日で数多くの患者様を見ることが多いかと思われます。
そのような歯科医院では一人ひとりの時間を掛けられません。
現在、口の中の健康というものは予防歯科が1番大事と言われております。
当院でも悪い箇所の治療だけでなく予防や定期検診も含めた包括的な診療を行なっております。
お口の中全体の問題を解決するため、保険、自費診療問わず患者様一人ひとりにしっかり時間をかけた診療を心掛けております。
治療内容についてもどうぞお気軽にご相談ください。

当院の特徴

01一人ひとりに時間をかけた丁寧な診療

患者さんが持つ治療に関する不安などを解消するため、時間をかけてカウンセリングを行い納得いくまでしっかり丁寧にご説明します。
また、治療にも十分な時間をかけて、精密で安心できる治療をご提供させていただきます。

02歯科医師自ら型取りをおこないます(印象採得)

歯科治療における歯の型取りは、治療の精度を左右する重要なポイントです。当院では型取りを丁寧にこだわって行っております。
歯科衛生士などが型取りを行っている歯科医院も多数ありますが、当院では歯科医師自ら精密な型取りを行います。
また、本来自費診療のみで用いられる精密なシリコンゴムを用いた型取りも、症例により保険診療で行う場合もあります。

03マイクロスコープを使用した精密治療

歯科診療では、肉眼では見えないような細かい部位の治療も行います。虫歯に汚染された部位を繊細に削ったり、歯の神経を的確に除去したりする細かい作業には、治療に関する豊富な経験と高い技術が必要です。
当院では、より精度の高い治療を行うためにマイクロスコープを使用しています。患部を拡大視しながら処置することで、精密で的確な治療の提供が可能です。

04予防歯科に力を入れて継続的な健康管理をサポート

虫歯や歯周病などの治療が終わっても、ケアを怠れば再発したり別の場所が病気になったりしてしまい、健康な口腔環境は維持できません。そこで当院では予防歯科に力を入れております。
継続的に健康管理をサポートさせていただくことで、皆さんのお口の健康を守ります。

院内風景

設備紹介

  • マイクロスコープ

    肉眼の3倍から20倍まで拡大できる歯科用顕微鏡です。肉眼では把握できない、歯の細かなヒビや神経を見ることができるので、精密な歯科治療を可能にしてくれます。

  • 拡大鏡

    当院では、歯科用ルーペ(拡大鏡)を用いて、精度の高い治療を心がけています。歯科用ルーペを使用すれば、小さな歯のヒビを発見できたり、歯を削る量を最低限に抑えたり、患者さんのメリットにつながります。

  • 滅菌器

    治療後の治療器具は、患者さんの血液や細菌を含んだ唾液が付着しており、非常に不衛生な状態です。その際オートクレーブがあれば、治療器具を高温・高圧の蒸気で滅菌できます。当院でも治療後は滅菌処理を必ず行い、清潔な治療器具だけを使用しています。

  • 口腔外バキューム

    口腔外バキュームがあれば、治療時に発生する金属片、血液などの粉塵を吸引できます。細菌感染の起こるリスクを最小限に抑えて、安心・安全な診療をご提供可能です。

お電話 初診予約・治療相談